犬用バレンタインチョコレートを紹介!少量なら中毒症状は出ない?

バレンタインデーが近付くにつれて、愛犬がチョコレートを食べたと来院する人が増えるらしいですが、はたして少量で中毒症状は出るのでしょうか?

最近では犬用チョコレートも増えてますので、バレンタインデーに合わせて犬のチョコレート中毒についてまとめます。

Sponsored Link

チョコレート中毒

好きな人にチョコレートを渡して、愛を伝えるバレンタインデーですが、愛犬にも手作りチョコレートをあげたいと言う方もいらっしゃる事かと思います。

しかし、犬にチョコレートをあげると中毒症状が現れてしまう可能性がありますので、飼い主には知っておいてほしい、チョコレート中毒の基本知識をご紹介します。

原因

犬はチョコレートに含まれるテオブロミンと言う成分を消化する事が出来ません。

そのため、テオブロミンが身体の中に残ってしまい中毒症状を引き起こしてしまうのです。

テオブロミンはカフェインと似た構造を持つ物質です。

カフェインは有名な成分で、利尿作用や興奮作用が有りコーヒーなどでその効果を実感した事がある方は多いと思います。

テオブロミンにも同じような作用が有り、体内で消化が出来ない犬にとっては少量で中毒症状が出てしまうのです。

テオブロミンはチョコレートだけではなく、その原料のマテ茶やコーラにも多く含まれています。

これらも犬に摂取させないように注意しましょう。

症状

もしも万が一愛犬がチョコを口にして、チョコレート中毒になってしまった場合の特徴は、嘔吐、下痢、興奮、不整脈、呼吸の乱れ、ふらふらする、震え、発熱、 痙攣、時には死に至る昏睡などが挙げられます。

チョコレートを食べてから4時間以内に中毒症状が発症し、数日間続くケースもあります。

重症になれば突然死に至る場合もあります。

摂取量

どれくらいの量のチョコレートを食べてしまうと危ないのでしょうか?

チョコレートにも、ミルクチョコレートやベーキングチョコレートなどの色々な種類がありますよね。

テオブロミンの含有量は、チョコレートの種類ごとに異なっています。

100g当たりに含まれるテオブロミン量は、ミルクチョコレートが155mg、セミスウィートチョコレートまたはダークチョコレートが460mg~650㎎、ベーキングチョコレートが1300mg~1600mg、ココアパウダーが500mg~2120㎎です。

テオブロミンはカフェインに似ていると言われていますが、これは苦味があると言う事です。

したがって、甘味の少ないチョコレートになればなるほど少量でチョコレート中毒が発症しやすいと言う事になります。

チョコレート中毒の症状が出てくるのは、10kgの犬がテオブロミンを500㎎~1000㎎摂取した時とされています。

なので10kgの犬がダークチョコレートを100g食べてしまうと、チョコレート中毒の症状があらわれる可能性が高くなります。

テオブロミンの致死量は、100~200mg/kgと幅広い値になっています。

これは、10kgの犬がベーキングチョコレートを100g食べてしまうと、致死量に至ると言う事です。

食べてしまったら

ほんの一口程度の少量のチョコレートならば、中毒症状が起こる事はありません。

しかし、犬は隙を見てチョコレートを食べようとするくらい良いニオイがする甘い食べものが大好きです。

犬の手が届く所にチョコレートを置かないように注意しましょう。

もしも大量のチョコレートを食べてしまった時は、すぐに掛かりつけの動物病院に連れて行きましょう。

治療方法は、チョコレートを吐かせるしかありません。

チョコレート中毒の解毒薬はなく、テオブロミンの消化能力がない為なるべく早く身体の外にテオブロミンを出すしか方法がありません。

大量にチョコレートを食べてから時間が経過してしまうと、胃洗浄が必要となる場合もあります。

犬用チョコレート

それでも、どうしても愛犬にチョコレートをプレゼントしたい時は犬用のチョコレートを購入してあげましょう。

見た目は私たちが食べるチョコレートと遜色ありませんが、テオブロミンは含まれていません。

最近ではこうしたワンちゃん用の可愛いケーキやお菓子がたくさんありますのでいくつかご紹介します。

▼trois truffle(楽天市場に飛びます)

見た目はトリュフチョコレートのようなおやつです。

▼ペット用 生チョコ(楽天市場に飛びます)

こちらは生チョコのようなおやつです。

▼ホワイトショコラ(楽天市場に飛びます)

これは日常的にチョコレートをあげたい方へおすすめの気軽なおやつです。

追記 2016年2月16日

いくつか紹介しましたが、ホワイトには近所のペットショップで売ってたバレンタイン用のお菓子をあげました。

紹介した商品買えよってツッコみは無しで!笑

本当は最初に紹介した「trois truffle」を買おうと思ったんですが忙しくてギリギリまで放置してたら間に合わなくなってしまい、仕方なく近所のイオンに入ってるイオンペットというペットショップで買うことにしました。

16-02-14-14-26-49-043_deco.jpg

16-02-14-03-59-17-119_photo.jpg

関連記事:体調も良く、節分とバレンタインを無事迎えられました!

まとめ

  • 食べた場合すぐに症状が出る
  • 少量では危険性は低い
  • 犬用のチョコをあげよう
Sponsored Link

コメントはこちらから

ご意見・ご感想があればお気軽にコメント下さい。
返信はしたりしなかったりですが頑張ります!笑

コメントは承認制になっていますので、私が承認するまで表示されません。
投稿後は表示されるまで気長にお待ちください。

誹謗中傷などのネガティブなコメントは非承認にする場合がありますが、個人運営のブログなのでご理解頂ければと思います。

ホワイト可愛いってコメントは100%承認させて頂きますのでお待ちしております!笑

コメントを残す