愛犬と永遠に一緒にいたい方必見!最高の思い出グッズ見つけた件


Photo by ハグペット公式サイト

極度の犬好きってわけではなくても、やはり愛犬と何年も生活していれば、永遠に一緒にいたいって思うのは当然ですよね。

それがましてや老犬を飼っている方や、持病を抱えてあと何年一緒にいれるか分からない方なんかは、特に思い出を残すことを意識しているんじゃないかと思います。

私もホワイトを亡くして半年経ち、またホワイトに会いたいななんて思って色々探していたら最高の思い出グッズを見つけたので紹介します。

Sponsored Link

愛犬との思い出はとても重要

ペットロス症候群という言葉があるように、愛犬の死というのは乗り越えるのが困難なくらいとても辛いものです。

私もホワイトの死を経験し、ああすれば良かった、こうすれば良かったと様々な思いが巡ります。

そして、結局また会いたいという思いに繋がり、会えないことに絶望し、また様々な思いを巡らすという負の循環に陥るのです。

ただ、人間は悲しいことによくできた生き物で、辛いことも乗り換えられるように嫌なことは忘れるようにできています。

お陰様で、最近はようやくある程度気持ちの整理が出来てきました。

ここからの気持ちの流れというのは本当に人それぞれでですが、私は前向きな気持ちで思い出に浸るようになり、よく過去のホワイトの写真を見たりですとか、色々作ったホワイトのグッズなんかを見たりして楽しんでいます。

こういった気持ちになった時にとても後悔するのが、もっと思い出グッズを色々作っておけば良かった!っていう気持ちです。

私もそんな気持ちに駆られて色々ネットサーフィンしていると、何と永遠に愛犬と一緒に入れる最高の思い出グッズを見つけたのです。

それが、ハグペットという愛犬の全身写真がプリントされたオーダーメイドクッションです。

オーダーメイドペットクッションHUGPETとは

ハグペットとは、愛犬の写真を送ると等身大のクッションをオーダーメイドで作成してくれるサービスになります。

愛犬との時間を思い出すと、やっぱりギュッと抱きしめた瞬間を思い出す方って非常に多いと思いますが、その感触をそのまま再現できてしまうんです。

▼ハグペットを抱いている様子

Photo by ハグペット公式サイト

選べる様々なタイプ

愛犬の形に沿った形をしているシェイプ型のクッションと真四角のスクエアタイプのクッションと形を選ぶことができ、さらにS・M・Lと大きさも選べるので、純粋のクッションの利用用途に合わせて選ぶこともできますし、等身大にこだわり、愛犬のサイズ感で作成することもでき、とても臨機応変にサイズ調整が可能なんです。

1点1点全て手作り

愛犬の写真をクッションにしますので、当然形がマチマチですが、ハグペットでは何と全て職人の手作業で作成をしているんです。

手作業なので、複雑な形にも全て対応ができるんですね。

フォトジャカードとは

その名の通り、フォト(写真)をジャカード織で表現した生地の事を言います。

このフォトジャカードのおかげで、写真をプリントしただけのクッションとは違って、愛犬の肌触りが表現できるんですね。

写真をプリントしただけのクッションとかTシャツとかたまにありますけど、あれって時間と共にひび割れしちゃうんですよね^^;

このフォトジャカード織って、元々東急百貨店とか大丸とか松坂屋みたいな百貨店でしか取り扱ってなかったのですが、これがようやくネットで手軽に購入できるようになったので、とてもありがたいですね。

実際に購入した方の口コミ

私もこれから実際に購入してレビューをしたいなとは思うのですが、すぐにご紹介したくて自分で買う前に記事にしちゃいました。笑

私がレビューを書くまでの参考材料として、インスタでの購入者の声をご紹介します。

朝日新聞が運営するSIPPOというペットの情報サイトがあるのですが、ここで取り上げられており、ペット好きの中では結構人気急上昇中なんです。

日本最大級のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市『東京インターナショナル・ギフト・ショー』にも出店しており、ネット以外でも販売実績があるってことでやっぱりとても安心しました。

口コミもとても良いですし、販売実績も良いですし、安心して購入できますね。

購入は公式サイトから

ハグペットは楽天やアマゾンなどの大手通販サイトでは売っていないので、直接現地で購入するなら百貨店へ行かれるか、ネットで買うなら公式サイトで購入するという方法になります。

公式サイトで買えば、今なら2点目が半額で買えますので、私も公式サイトで購入しようと思っています。

送料も無料なので、なかなか店舗へ行けない方も気軽に通販できますね。

ホワイトとは叶いませんでしたが、愛犬がまだまだ元気な方は、ぜひ作ったクッションと愛犬を並べて写真を撮って頂きたいです。

私と同じように愛犬を亡くしペットロスで苦しんでいる方は、写真を送るだけなので、思い出の写真を使って、愛犬との思い出を取り戻してほしいと思います。

Sponsored Link

コメントはこちらから

ご意見・ご感想があればお気軽にコメント下さい。
返信はしたりしなかったりですが頑張ります!笑

コメントは承認制になっていますので、私が承認するまで表示されません。
投稿後は表示されるまで気長にお待ちください。

誹謗中傷などのネガティブなコメントは非承認にする場合がありますが、個人運営のブログなのでご理解頂ければと思います。

ホワイト可愛いってコメントは100%承認させて頂きますのでお待ちしております!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。