マザー牧場は犬連れにおすすめ!料金や証明書、宿泊施設をご紹介

http://www.motherfarm.co.jp/about/outline.php

photo by マザー牧場

犬同伴で遊べる所は多いわけではありませんが、愛犬家としては休日はワンコを連れて遊びたいものです。

そこでおすすめなのがマザー牧場なのですが、料金や宿泊施設など気になる点も多いと思います。

犬が入れる施設は証明書の提出が求められる場合も多いですがマザー牧場はどうなのでしょうか。

Sponsored Link

犬連れで楽しめる動物イベント

先日も記事にしましたが、千葉県まで旅行に行ってきました。

お目当てはマザー牧場です。

関連記事:マザー牧場と濃溝の滝に旅行!最後はわんわんアリスで記念撮影!

マザー牧場は250ヘクタールという広大な敷地があるのですが、ペットが入れない施設などはあるものの、基本的に全て屋外に動物たちがいるので、犬を歩かせながら回ることができます。

▼ヒツジとホワイト
16-08-18-14-00-25-644_photo.jpg

▼ヤギにエサやり
16-08-18-12-36-53-562_photo.jpg

マザー牧場は様々な楽しみがありますが、なんと行っても動物たちと触れ合うことができる動物イベントが非常におすすめです。

中にはペットが参加できないイベントなどもあるので、いくつかご紹介します。

ひつじの大行進

http://www.motherfarm.co.jp/animal/event/hitsuji.php

photo by マザー牧場

牧羊犬が約150頭の羊たちを誘導して大行進させるイベントですが、犬好きの私たちとしては牧羊犬はチェックしておきたい所です。

ただ7月8月はお休みになっていて、私はボーダーコリーが非常に好きなのでかなり楽しみにしてたのですが、私が行ったのが8月だったので見ることができなかったんですよ。

いやー非常に残念です。

あと犬と一緒でも問題ないですが、柵には近づけさせてはダメなのでご注意下さい。

こぶたのレース

http://www.motherfarm.co.jp/animal/event/kobuta.php

photo by マザー牧場

3ヶ月前後のこぶたがレースするのですが、あのコロコロした体で走る姿は激萌えです。笑

子供はレースに参加することができますが、当然犬を連れてのレース参加は禁止ですのでご注意下さい。

ちなみにレース会場の裏の方に豚小屋があるのですが、そこで待機中のブタさん達がお昼寝しています。

▼お昼寝中のこぶた達
16-08-18-13-15-43-203_photo.jpg

馬のエサやり体験

16-08-18-13-52-59-491_photo.jpg

うまの牧場ゾーンに行くと、様々な乗馬イベントが開催されています。

予約不要な1分ほどコースを回る簡単な乗馬から、予約必須の30分レッスンまで色々と用意されているので、お子様も大人の方の皆楽しめると思います。

ただ残念ながら犬と一緒に乗馬を楽しむことはできないのですが、そんな中に犬連れにも嬉しいイベントがあり、それが馬のエサやり体験です。

▼エサやり公式情報

http://www.motherfarm.co.jp/animal/event/ride/index.php

photo by マザー牧場

馬は人間の言葉や気持ちが分かるくらい頭が良いと言われていて、実際に私がエサやりをした時は、扉をガンガン蹴ってエサくれアピールをしてきました。笑

愛犬同伴がダメなイベント

ここまでいくつか犬連れも楽しめる動物イベントをご紹介しましたが、やはり中にはペット不可のイベントも当然あります。

遠目で見ることはできるが、参加したり囲いの中まで入るのが禁止されているイベントが下記になります。

  • 乳牛の手しぼり体験
  • アヒルの大行進

手しぼり体験なんかは結構マザー牧場の目玉イベントみたいな所もあるので、参加できないのは結構残念ですよね。

ただイベントに参加できないだけで、近くから中の様子を覗いたりとかは別に問題ないので、まぁマナーを守って常識の範囲内で楽しむようにしましょう。

近づくことすら禁止されているイベントは下記になります。

  • アグロドームショー「牧羊犬とまきばの仲間たち」
  • アグロドームショー「シープショー」
  • マザーファームツアー

これはアグロドームという場所で開催されるイベントなのですが、牧羊犬が客席を歩いたりするため、危険防止のためそもそもドーム付近に近づくことも禁止されています。

マザーファームツアーに関しては便宜上アグロドームショーと一緒に掲載しましたが、これは厳密にいうとイベントではなくツアーです。

ガイドの方と一緒にバス型トラクターに乗り、少し離れた別の牧場まで行くというツアーなのですが、このツアーに参加しないと会えない動物などがいるようで、大人1,200円・小人700円とまぁまぁな金額がしますが、繁忙期はチケットの売り切れが発生するほどの人気ツアーとなっています。

おそらくバスに乗る兼ね合いだと思いますが、ペット同伴に関しては一切禁止されていますのでご注意下さい。

イベント以外で楽しめる場所

いくつかイベントを紹介しましたが、やはり参加できるイベントが少ないと心配になった方もいるかもしれませんが、マザー牧場はイベントやツアーに参加しなくても犬連れなら楽しめるスポットがいくつかあります。

ドッグラン

http://www.motherfarm.co.jp/map/area/dog-run/dog-run.php

photo by マザー牧場

ワンコはここに連れて行けば絶対に楽しんでくれます。笑

ホワイトは足が悪いのでドッグランには行きませんでしたが、私たちが様子を見に近くまで行ったときは平日にも関わらず結構多くの犬達が元気に遊んでいました。

「子犬・小型犬エリア」、「中・大型犬エリア」、「アジリティーひろば」、「貸切エリア」の4つに分かれていて、特に目玉は「アジリティーひろば」と「貸切エリア」です。

「アジリティーひろば」には、ハードルやポールなど様々な遊具があり、普通のドッグランではできない遊びをすることができます。

また「貸切エリア」は15分の交代制になりますが、周りを気にせずフリスビーやボールで自由に遊ぶことができるので、愛犬も全力で運動できるのではないでしょうか。

「子犬・小型犬エリア」の対象となるのは体重10kg以下までの犬なので、それ以上の犬は「中・大型犬エリア」で遊ばせましょう。

一般的に小型犬と言われる犬種でも意外と大きい個体の場合には10kg超えたりする場合があるのでご注意下さい。

花の鑑賞が壮大

http://www.motherfarm.co.jp/location/flower/petunia.php

photo by マザー牧場

マザー牧場はイベントやツアーも良いですが、せっかく行くのなら広大な大自然に壮大と咲く花回廊を楽しんで頂きたいです。

花の鑑賞であればお金もかからないですし、犬と一緒でも全く問題ないので、犬連れにはおすすめです。

マザー牧場に行くことが多い時期としてはゴールデンウィーク・夏休み・シルバーウィークあたりが多いと思いますが、この時期に見頃なのは桃色吐息(ペチュニア)の花畑です。

5月中旬からなので、GWは少し早いかもしれませんが、まぁお盆とかなら問題なく咲いているでしょう。

▼桃色吐息(ペチュニア)の花畑

犬同伴できる食事処

基本的には外の屋外席であればペット同伴でも食事はできるようになっています。

しかしちゃんとしたレストランの場合と簡易的な売店形式の場合とあるので、今回はレストランタイプの食事処を紹介したいと思います。

バーベキューテラス

http://www.motherfarm.co.jp/map/area/midori-no-hiroba/bbq-terrace.php

photo by マザー牧場

こちらは完全にペット同伴OKのジンギスカンレストランです。

全席テラス席になっているので、ビアガーデンのような作りになっています。

犬を抱っこしながら食事しても問題ないですし、近くにリードをかける所も用意されているので、犬好きには優しい作りになっています。

しかし冬季は営業していないのでご注意下さい。

ジンギスカンガーデンズ

http://www.motherfarm.co.jp/map/area/makiba-gate/genghis-garden.php

photo by マザー牧場

総席数はなんと1000席という規模で、マザー牧場で一番大きいメインレストランですが、こちらも屋外席であればペットと一緒でも問題ありません。

バーベキューテラスに入れない場合などはこちらを利用しましょう。

マザーファクトリーレストラン

http://www.motherfarm.co.jp/map/area/midori-no-hiroba/motherfactory-restaurant.php

photo by マザー牧場

マザー牧場内には色々なレストランがありますが、実は一番人気はこのマザーファクトリーレストランで売られている『牛リブステーキ(150g)セット 1,630円』なんです。

他にも見た目の可愛いアルパカレーや、色々な種類のマザー牧場自家製ソーセージを楽しむことができます。

旅行くらいは昼食も贅沢したいという人におすすめです。

スカイレストラン

http://www.motherfarm.co.jp/map/area/wakuwaku-land/sky-restaurant.php

photo by マザー牧場

展望館3Fにあるスカイレストランは室内のためペット不可なのですが、1FにWAKUWAKUという軽食処があり、そこのペット同伴席でスカイレストランのメニューを食べることができるようになっています。

こちらはファミリーレストランに近いメニューを揃えていますので、食べるものの意見が合わない大人数のファミリーなどにおすすめです。

1FのWAKUWAKUもラーメンなど置いてあるので、手軽に済ませたい場合にはWAKUWAKUでも良いかもしれません。

スカイレストランではジンギスカンも食べれますが、繁忙期は中止していますのでご注意下さい。

ペット同伴OKの宿泊施設

マザー牧場では以下の3つの宿泊方法が用意されています。

  • コテージ
  • オートキャンプ
  • 近隣のホテル

しかし残念ながらコテージがペット宿泊することができなくなっていますので、犬連れの方はオートキャンプか近隣でホテルを探すかどちらかになると思います。

オートキャンプ

http://www.motherfarm.co.jp/stay/autocamp/facility/

photo by マザー牧場

これはテントは張って寝泊りする本格的なキャンプですが、時期は7月と8月の2ヶ月間限定となっています。

キャンプは規約がかなり細かいので検討されている方は公式サイトをしっかり読んだ方が良いと思います。

犬連れでの宿泊を検討している方の中には、テントでの寝泊りはちょっとって人も多いと思います。

そういう場合はやはり近隣でホテルを探しましょう。

近隣のホテル

http://www.motherfarm.co.jp/stay/hotels/

photo by マザー牧場

上記画像を見て頂けると分かると思いますが、マザー牧場が公式にいくつか宿泊施設をおすすめしてくれています。

ホテルなどよりペンションが好きって方は、ぜひペンションを探して頂ければと思いますが、私はペンションがあまり好きではないので、やはりホテルや旅館に泊まりたいと思っていました。

色々探した結果『鹿野山ビューホテル』に泊まったのですが、これがもう大正解でした。

非常におすすめできるので、宿泊を検討されている方はレビュー記事も書いてあるのでそちらをご覧下さい。

関連記事:【ペットと泊まれる宿】 かずさリゾート鹿野山ビューホテルをレビュー!

マザー牧場基本情報

住所 〒299-1601 千葉県富津田倉940-3
電話番号 0439-37-3211
アクセス JR佐貫町駅より路線バスで23分
君津駅より無料送迎バスで40分
木更津駅より直行バスで50分
館山道木更津南ICから車で15km
営業時間 【2月~11月】
土日祝 9:00~17:00
平 日 9:30~16:30
【12月~1月】
土日祝 9:30~16:00
平 日 10:00~16:00
※春休み、夏休み、年末年始は土日祝日の営業時間となります。
一般料金 大人(中学生以上)  1,500円
小人(4歳~小学6年生)800円
同伴犬          1頭600円
マザーファーム
セット券
大人(中学生以上)   2,400円
小人(4歳~小学6年生)1,300円
駐車料金 乗用車:900円
オートバイ:300円
大型バス:1,000円

支払方法

牧場と言うだけあって現金払いのみかと思いきや、実はクレジットカードに対応していて、電子マネーも交通系の物は対応しています。

▼対応マネー一覧

http://www.motherfarm.co.jp/howto/guide/card.php

photo by マザー牧場

ただ全部が全部対応している訳ではないので、当然現金も所持していた方が安心です。

犬を連れる注意点

16-08-18-12-08-22-786_photo.jpg

上記の基本情報にも書きましたが、ドッグランは無料ですが牧場自体の入場に1頭600円かかります。

注射などの各種証明書の提出は不要ですが、入場時に利用規約に署名をすることが決まりとなっています。

巻き取り式のリードは禁止となっていて、首輪かハーネスの着用が義務付けられています。

ホワイトは基本的にバギーに乗っているのですが、それでもリードは着用していないとダメと言われたので、バギー派の方々も最初からリードは付けておきましょう。

条件を満たすと白いリボンが渡されますので、それを装着すると入場することができます。

▼白いリボン
16-08-18-13-13-05-878_photo.jpg

まとめ

  • 全部が全部犬同伴OKというわけではない
  • イベントに参加しなくても十分楽しめる
  • 犬を連れる場合は利用規約をしっかり守る
  • 各種証明書の提出は不要
Sponsored Link

コメントはこちらから

ご意見・ご感想があればお気軽にコメント下さい。
返信はしたりしなかったりですが頑張ります!笑

コメントは承認制になっていますので、私が承認するまで表示されません。
投稿後は表示されるまで気長にお待ちください。

誹謗中傷などのネガティブなコメントは非承認にする場合がありますが、個人運営のブログなのでご理解頂ければと思います。

ホワイト可愛いってコメントは100%承認させて頂きますのでお待ちしております!笑

コメントを残す