ペットロス症候群の症状!愛犬の死から立ち直れない時の克服方法!

近年犬を飼う人が増えている傾向にありますが、それと同時にペットロス症候群というものが注目を集め始めています。

愛犬を失った時の喪失感は想像をはるかに超えるものがあり、死を克服できず立ち直れない飼い主も多いようです。

今回はペットロス症候群の主な症状と、その克服方法について詳しく説明していきたいと思います。

Sponsored Link

ペットロス症候群の症状

ペットロス症候群とは、家族同様に飼っていたペットが、事故や病気、寿命など色々な理由で亡くなったことで生まれる喪失感から、精神的・身体的に様々な障害が起こる症状です。

ペットを失う=ロスということからペットロス症候群と呼ばれています。

全ての飼い主がペットロス症候群になるわけではありませんが、心のよりどころであったり、我が子のように可愛がっていた場合には、その喪失感は計り知れず、悲しみもとても大きいものになることが想像できます。

そこで、ペットロス症候群になってしまった場合には、どのような症状があらわれるのか、具体的な症状を見ていきたいと思います。

情緒不安定

ふとした瞬間に涙が出たり、気付いたら涙が流れていたりする症状です。

情緒不安定のため起こる症状で、そのほかにめまいや疲労感などが起こる場合もあります。

不眠症状

夜になるとペットとの思い出や、ペットの最期の姿など、色々なことを思い出し眠れなくなってしまいます。

何日も眠れない日が続いてしまうと、不眠症状以外の症状が表れやすくなり、鬱状態に陥る場合も少なくなりません。

鬱症状

やる気が起きない無気力状態、朝起き上がることができない、なぜ自分だけ生きているのかなどという絶望感など、生きる気力を失いかけている鬱症状もペットロス症候群では多い症状です。

重度になると治療に大変時間がかかるので、一時的なものだと軽い判断をしないほうが良い症状です。

幻聴・幻覚

ペットが生きているような感覚を日常で感じる症状です。

今ペットの鳴き声が聞こえた、ペットがつけていた首輪の鈴の音がしたような気がした、今ペットが部屋に隠れた姿が見えたなど、居なくなったはずのペットがいるような気がするというものです。

この症状はペットを長い間飼っている経験があれば、ほとんど誰もが経験する現象なので、ある程度時間がたてば減っていく症状でもあります。

立ち直れない時の克服方法

ペットロスというのは、鬱などの精神疾患と似ていて、本人は気付かず症状が表れている場合があります。

なかなか難しいですが、まずは自分がペットロス症候群になっているということに気付くことが大切です。

この記事を見ているのが本人ではなくご家族や知人の場合には、ペットロスの方が克服しやすいように誘導してあげる必要があります。

おすすめの方法を2つご紹介します。

カウンセリングを受ける

上記のような症状が1ヵ月以上継続し、なおかつ症状が悪化していると感じる場合、または家族がそれに気付いた場合は、精神科や心療内科を受診してカウンセリングを受けると良いでしょう。

精神疾患の場合は早めの対処をすることで回復も早くなり、本人も家族も苦しむ時間が少なくて済みます。

身体症状のみに見えても、心理的・精神的な部分が根本的な原因である場合も多くありますので、気になる場合は受診してみることをおすすめします。

新しいペットを飼う

斬新な方法ではありますが、意外と推奨されている方法です。

新しい心のより所として可愛がれる対象を作ってみることも非常に大切です。

失ったペットは戻ってはきませんが、新しいペットを飼うことで、新しい楽しい時間を過ごしていくことができ、同時にいつまでも悲しんではいけないなどと飼い主が前を向くきっかけとなることも非常に多いです。

飼い始めるのに勇気がいることだと思いますし、ためらいや罪悪感を持ってしまう飼い主さんもいることとは思いますが、止まっていた時間を動かすきっかけになることは間違いありませんので、検討してみて下さい。

まとめ

  • 精神・身体共に様々な症状が出る
  • 留まらず次に進むことが大切
Sponsored Link

Royal whiteaのおすすめ商品

胸肉ジャーキー50g
胸肉で作ったジャーキーです。ささみのように嗜好性が高く、胸肉を使用している為、ささみよりも少し低価格でご提供ができます。ホワイトも毎日食べているスタンダードなジャーキーです。
砂肝ジャーキー30g
砂肝で作ったジャーキーです。クッシング症候群は血栓の危険性が高いと言われていますが、砂肝はその血栓を予防すると言われています。ホワイトがクッシング症候群になったので食べさせ始めました。少し硬めなので、噛みごたえがありおすすめです。

コメントはこちらから

ご意見・ご感想があればお気軽にコメント下さい。
返信はしたりしなかったりですが頑張ります!笑

コメントは承認制になっていますので、私が承認するまで表示されません。
投稿後は表示されるまで気長にお待ちください。

誹謗中傷などのネガティブなコメントは非承認にする場合がありますが、個人運営のブログなのでご理解頂ければと思います。

ホワイト可愛いってコメントは100%承認させて頂きますのでお待ちしております!笑

コメントを残す